クラブロクラブ

自然な波に乗せられて

一時にバンジージャンプ

たとえば昨日考えているときは、なんて調子がいいんだろうって思っていたとして、

次の日あらためて考え直してみると、いや待てよ、ほんとにそれでいいのか?いや、だめだろう、と思ったりすることもよくある話で。

しかも、昨日はこれがとてもよい考えであると思っていればいるほど、そのギャップに苦しめられたりもするわけで。

 

日が変わったら一転、「なんで昨日は疑いもなくいいと思えたんだろう」と思ってはいても、その一方で、「あれだけいいと思っていたわけだから、そう思わせるだけのものがあるはずで、それがたまたま今日は見えなくなっているだけかもしれない」という気が起こらないといえば嘘になるわけです。

 

そういう時、どうすればいいのかしら。手につかないことこの上なし。

 

もう一つ日が変わって、明日になれば、フラットな目で見られるのかしら。

 

知らず知らずのうちに軸がブレてきてるんでしょうね。

一事が万事。ちょっと気を付けないといけないな。

 

でも、そういう時にこそなかなか重要な決断を迫られるものだ。 

 

よし、明日の一時に思い切って決断しよう。