クラブロクラブ

自然な波に乗せられて

馬じゃないんだから

きっと、何事も核となるものがないといけないのでしょうね。

 

あなたは誰ですか?

と聞かれたとき、私はこれこれこういう者です。

そう答えられないと。

でも、やっぱりそれって難しいんだなぁ。

 

ブレない軸は持っているつもりでも、気が付かないうちにブレたりしているかもしれないし、でも、大きなくくりで見たら、それくらいの振れ幅はブレているうちに入らないくらいのブレなのかもしれない。

逆に、たまにはブレたことをしてみてもいいのかもしれない。やっぱり違うってわかればいいし、違わなかったらこれまでがちょっとズレてて、今が本来かもしれないし。

そしてまた、そもそもその軸がまわりから見て共感される軸なのかという問題もあり、自分自信にとってのことだから、別に周りは関係ないと言い切れることももちろんありますが、必ずしもそうでないことがあるわけで。

 

うーん、要するに自分を見失ってるってことで。

 

そんな時に大事なのは、ちゃんと自分に正直かどうかということなのかもしれないと思いながらも、結局その自分に正直ということ自体がよくわからなくなってくることってあったりしますものね。

 

堂々と自信を持って突き進んで行けるだけの根拠を作らないといけないなぁ。

 

そう考えると、まだまだあまちゃんだなぁ。

 

あまちゃん」見てないなぁ。

朝の連続テレビ小説は、「ちゅらさん」で止まっちゃったな。

ちゅらさん」は大好きだったなぁ。

悪い人、嫌な人が出てこないからかな。

 

何年か前、1年の目標を「堂々」にしたことがあったなぁ。

懐かしいなぁ。

 

あれから結構経つけれど、いまだに必要な目標だなぁ。

人ってのはなかなか成長しないものなのかな。

私だけってことはないよね。