クラブロクラブ

自然な波に乗せられて

アンストッパブル

もうスタートしていることはそのまま進めていかないと。

進めなくてもただただ進んでいってしまうんですよね。

どっちにしろ進むんだったら、自分で進めていかないとね。

 

ただ、大枠としてはスタートしていたとしても、

ストップさせられる、あるいはスタートさせない部分もあったりして。

そうするとただただストップさせられない大枠だけが進んでいって、

結局なにがなんだかわからなくなっちゃうんですよね。

取り返しつかないことにはならなくても、後戻りはできないから大変。

 

そんなことって、ありますよね。

 

さて、ストップといえば、ノンストップ!という番組の

ノンストップ!サミットというコーナーを見たいんだけど、放送地域外。

 

 

さあ、そんなことより、ブログ再開して2回目。

ああ、似たようなタイトルが続いてしまった・・・。

読み手が混乱する・・・。

せっかく2回も書いたのに、1回しか書いてないと思われる・・・。

 

あ、別にいいか。読ませるものでもないし。

あ、そももそ読み手ほとんどいないんだった。

よかったよかった。

 

それより問題は、アンストッカブルは造語なんですけど、

アンストッパブルって単語はあるんですね。

映画まであるみたいで。そいつは知らなかったな。

しまったしまった。