クラブロクラブ

自然な波に乗せられて

探し物はなんですか?

見つけにくいものでした。

 

IDはtemperingです。


ブログを開設する際に、IDを決める必要がありました。IDすなわちブログを書く私の名前です。
納得する名前をつけたかったのですが、なかなか思いつきませんでした。
いたずらに時間が過ぎました。


「名は体を表す」という言葉があります。
名を体から導き出そうと思いました。

ずっと一緒にいるものには愛着がわくものです。
一時はコンプレックスにまでなっていたことも忘れ、気が付けば好きになっていくこともあるのですね。
生まれてこのかた、いつの時代もともに歩んできた「天然パーマ」が、今では私を私たらしめています。


「tempering」「テンパリング」、なんとなく聞いたことがあるような気はするものの、ピンと来ていませんでした。
調べました。

金属は、硬度を高めるために、高温に加熱してから急速に冷却するそうです。これを「焼き入れ」と言うそうです。
その後、焼き入れの際の温度より低い温度で加熱することで、粘り強さ(刃度)が増すそうです。これを「焼き戻し」、「tempering」というそうです。

チョコレートは、一度溶かして再び固めると風味が良くなるそうです。この時の温度調節のことを「tempering」というそうです。

うまく表現できているかわかりませんが、つまりは、
「熱くなったものを冷まし、さらに適度な温度まで熱する」という、この調整作業を「tempering」というのでしょう。

 

心を文字に置き換えるには、どんなに心が熱を持っていても、一度頭で冷まさざるを得ません。
その上で文章をつくるのですが、冷静なままかというとけっしてそうではなく、
冷静に文字に置き換えながらも適度に熱がこもっていくのです。

このブログ、そんな文章がつくられていく気がしています。


私はIDを「tempering」にしました。